トップページ > 疲労回復 > 疲労回復 - オルニチンの効果や効能

疲労回復 - オルニチンの効果や効能

肝臓と脳がつながっている?

血液の流れを悪くさせる運動不足、アルコールの飲み過ぎ、暴飲暴食、ストレス、睡眠不足、体力不足などにより肝臓は疲れきり、肝臓疲労の状態に陥ります。肝臓の機能をきちんと果たせなくなると肝臓は疲労を回復させようと脳に指令を送ります。このため脳が体を休ませようとして疲労感を感じるのです。オルニチンはこの肝機能の状態を回復させる効果があるため、積極的に摂取することで疲労回復につながります。

アンモニアを解毒する

人間は食事をし、エネルギーを体内に取り込むわけですが、必要な栄養素を取り込む際、アンモニアが発生してしまいます。アンモニアは私達にとって決して良い物質とは言えません。アンモニアが過剰発生してしまうと、体を動かすことに必要なエネルギーの生成を邪魔してしまうからです。エネルギーの生成がうまくいかなくなると、疲労感を感じやすくなります。オルニチンはアンモニアを解毒するサポートをし、エネルギーの生成をスムーズにしてくれます。

肝臓と脳がつながっている? 血液の流れを悪くさせる運動不足、アルコールの飲み過ぎ、暴飲暴食、ストレス、睡眠不足、体力不足などにより肝臓は疲れきり、肝臓疲労の状態